グループCSR

CSRの取り組み Vol.8 リサイクル活動「エコせっけん」

地球環境を守るため、使用済みの食用油を「捨てる」という発想を捨て、 「エコせっけん」へと生まれ変わらせるリサイクル活動に取り組んでいます。

小田急グループの経営理念は、「小田急グループは、お客さまの『かけがえのない時間(とき)』と『ゆたかなくらし』の実現に貢献します。」です。 この経営理念の実現に向けて、社会とともに持続的に発展していく行動が、小田急グループの社会的責任(CSR)活動です。

小田急グループのCSR 企業の社会的責任(CSR)を果たすための基本的な考え方をご説明いたします。
社会から信頼されるための取り組み コーポレートガバナンスやリスクマネジメント、コンプライアンスなど、企業としての基本的な取り組みについてご紹介いたします。
 安全・安心の追求
お客さまに「安全」と「安心」を。安全に関する鉄道事業の取り組みをご報告いたします。
 地域社会の変化への対応
福祉やスポーツを通じた地域交流など社会貢献活動についてご紹介しています。
 環境に配慮した取り組みの推進(環境報告書)
地球温暖化対策や騒音の低減など環境への取り組みについて、ご報告いたします。