2010年10月15日:<駅長と行く狛江史跡めぐりと多摩川のクリーン散策>を開催

10月2日(土)に「小田急のんびりハイク&ウォーク」の一環として、『小田急沿線自然ふれあい歩道』狛江駅〜喜多見駅(岩戸川緑道)コースを取り入れた喜多見駅〜和泉多摩川駅間の約10kmで開催しました。

秋晴れの中、512名の参加者は、8名の駅長達と談笑しながら氷川神社、慶元寺などの史跡の奥深さに感動し、多摩川沿い(五本松付近)のゴミの回収(限定300名で)によって自然の大切さを再認識していました。