2011年11月1日:「2011 秋の自然観察会」を開催

10月27日(木)、俵石・箱根ガラスの森前バス停をスタートして、碓氷峠(「碓氷道」と呼ばれる箱根越えの古道)を通り宮城野までの約8kmのコースで観察会を開催しました。

当日は秋晴れの中、自然観察指導員から箱根の動植物や「古事記」「日本書紀」に登場する英雄「ヤマトタケル」伝説に基づいて立てられた記念碑などの解説を聞きながら、箱根の自然を満喫していただきました。

  観察会の様子
 
  碓氷峠から早雲山を望む