2014年5月30日:「2014 初夏の自然観察会」を開催しました

 5月24日(土)に「小田急沿線 自然ふれあい歩道(鶴巻温泉駅〜秦野駅コース)約8km」を利用して「2014 初夏の自然観察会」を開催しました。

 当日は天候にも恵まれ、総勢50名の参加者が、自然観察指導員から弘法山で見られる草木をはじめ、石座神社や命徳寺などの解説を聞きながら、さわやかな新緑の一日を満喫しました。さらに、権現山の頂上では、雄大な富士山を望むことができ、参加者の皆さんから歓喜の声があがりました。

 参加者からは、「楽しい一日を過ごすことができた」や、「草木だけでなく、歴史も勉強できた」など、当社の取り組みに関する感想が寄せられました。

 次回は、7月25日(金)に、小田原市栢山の水田にて、小学生の親子を対象とした「2014 水辺の生き物教室」を実施する予定です。

  観察会の様子
  アザミ
  参加者全員による集合写真 権現山頂上にて