2015年2月26日:「2015 冬の野鳥観察会」を開催しました。

 2月21日(土)、「ふれあい自然探鳥会」の引率により、春の訪れが感じられるようになった大和市の「ふれあいの森」・「泉の森」で「2015 冬の野鳥観察会」を開催しました。

 当日は、総勢72名の参加者が、同会の皆さんから木立や水辺に集う様々な野鳥の生態や行動について説明を受けました。はじめて参加された方からは、「カワセミやキセキレイが美しく感動した」をはじめ、「同じ種類の鳥でも色の違いがわかり勉強になった」や「28種類もの野鳥が観察でき興味がわいた」などの感想が寄せられました。

 今回の観察会は、「小田急沿線 自然ふれあい歩道(大和駅〜鶴間駅コース)」を活用して実施しました。皆様も「小さな春」を見つけに同歩道を散策してみてはいかがでしょうか。

 次回は、5月下旬ごろ「初夏の自然観察会」を開催する予定です。

  観察会の様子
 
  水辺の宝石「カワセミ」
  胸から腹にかけて黄色い「キセキレイ」
  参加者全員による集合写真