2017年3月14日:「やまゆり杯・小田急旗争奪 神奈川県家庭婦人バレーボール大会」の県決勝大会が行われました。

 2017年3月4日(土)・5日(日)に、藤沢市秋葉台文化体育館において「やまゆり杯・小田急旗争奪 第41回 神奈川県家庭婦人バレーボール大会」の県決勝大会と表彰式・総合閉会式が開催されました。この大会は、551チーム、約9000人が参加した全国でも有数の規模を誇るママさんバレーボール大会で、当日は神奈川県内11地区で予選を勝ち上がった地区代表23チームと、神奈川県ママさんバレーボール連盟推薦の前回優勝チームがトーナメント方式により頂点を目指し、熱い戦いを繰り広げました。

 表彰式では、山木社長が優勝したチームに小田急旗の授与を行い、総合閉会式において協賛者を代表してご挨拶されました。

 また、決勝戦に先立ち、神奈川県小学生バレー選抜チームによる招待試合が行われ、下岡常務が出場選手代表に記念品を授与されました。

 小田急グループでは、CSR活動の一環として第9回大会から特別協賛をし、スポーツを通じて地域社会の皆さまとのコミュニケーションの推進をしております。

県決勝大会の模様 県決勝大会の模様
小田急旗を授与する山木社長 小田急旗を授与する山木社長
ご挨拶する山木社長 ご挨拶する山木社長
記念品を授与する下岡常務 記念品を授与する下岡常務