2017年3月29日:「大野総合車両所 親子見学会」を開催いたしました。

 2017年3月28日(火)、沿線にお住まいの皆さまや当社線をご利用のお客さまを対象とした「大野総合車両所 親子見学会」を開催しました。

 このイベントは、当社の鉄道事業をご理解いただくと共にお客さまとのコミュニケーションを図ることを目的に毎年開催しているものです。今年で22回目となる今回は、事前にご応募いただいた方(応募総数761件)の中から抽選で小学生とその保護者のペア40組80名の皆さまをご招待したものです。

 当日は、環境マネジメントシステムの国際基準規格「ISO 14001」の認証を取得している同車両所(神奈川県相模原市南区)の車体上げ作業や車両検査・補修作業の見学や、防音車輪と従来型車輪の叩き比べ体験などを通じて、車両所の業務について理解を深めていただきました。また、踏切用「非常ボタン」などの模擬体験や、簡易運転台での操作体験、さらにロマンスカー・MSE(60000形)の乗務員室での記念撮影、車内アナウンス体験を行い、参加者の皆さまに春休みの楽しいひと時を過ごしていただきました。

車体上げの様子 車体上げの様子
従来型車輪と防音車輪のたたき比べ 従来型車輪と防音車輪のたたき比べ
簡易運転台の操作体験 簡易運転台の操作体験
ロマンスカー・MSE運転席での記念撮影 ロマンスカー・MSE運転席での記念撮影