2017年10月3日:「2017 小田急・江ノ電クリーンキャンペーン」を開催しました。

 9月23日(土・祝)、藤沢市の片瀬海岸東浜において「2017 小田急・江ノ電クリーンキャンペーン」を江ノ島電鉄と共同で開催しました。この活動は、海岸の清掃美化を通じて沿線の豊かな自然環境を守って行くことを目的に、2000年から毎年実施しています。今回も、昨年に引き続き、「湘南江の島 海の女王&海の王子」の2名にもご参加いただき、スタッフとともに受付や記念品の配布などを手伝っていただきました。

 当日は、前日から降り続いた雨も開始前には上がり、当社をはじめ、グループ会社の社員・ご家族、ご応募いただいたOBや一般参加者を含め、昨年を上回る767名が参加し、海岸に捨てられた紙くず・ビン・缶など、可燃・不燃物を合わせて910.1キログラムのゴミを回収しました。ご協力ありがとうございました。

 清掃活動終了後は、小学生以下のお子さまを対象としたゲーム「スナハマ横断ウルトラクイズ」を開催。このゲームは、あらかじめ砂浜に埋められたカプセルを掘り出し、回答エリアまで走り、○×形式によりクイズに答えるものです。正解したお子さまからは「やった!当たったぞ!」、不正解のお子さまからは「もう一回か!」など、秋風が肌に心地よく感じ始めた砂浜に、明るい歓声が響き渡っていました。

清掃活動の様子
「海の女王&海の王子」のお二人 「海の女王&海の王子」のお二人
>集合写真 集合写真
子ども向けゲーム「スナハマ横断ウルトラクイズ」の様子