2014年4月1日(火)、消費税率引き上げに伴い鉄道運賃および料金を改定いたしました。

小田急では、4月1日より消費税が8%に引き上げられることに伴い、旅客運賃および料金を改定させていただきました。ご利用の皆さまには、なにとぞご理解を賜りますようお願い申しあげます。

普通乗車券、定期乗車券のほか特急券、回数券、フリーパスなど企画券を含む全ての運賃・料金を変更いたしました。

改定後、普通旅客運賃は2通りになります。

ICカードでご乗車 「1円単位」の運賃

改定前の初乗り運賃「120円」から 改定後の初乗り運賃「124円(1円単位)」へ

消費税引き上げ相当分をより正確に転嫁ができることから導入いたしました。

◎1円単位の運賃になる場合

PASMO・SuicaなどのICカードによって自動改札機を利用し入・出場

※1円単位の運賃を現金で支払うことはできません。

きっぷを購入してご乗車 「10円」単位の運賃

改定前の初乗り運賃「120円」から 改定後の初乗り運賃「130円(10円単位)」へ

現金またはPASMO・SuicaなどのICカードにてきっぷを購入してご乗車の運賃については、10円単位の運賃となります。

◎10円単位の乗車券類

1. 定期券 2. 回数券 3. フリーパスなどの企画券 4.特急券

運賃は入場した際の乗車券で決まります。

ICカード(PASMO・Suicaなど)を使って自動改札機から入場し、同じカードで出場した場合は、1円単位の運賃が適用されます。

ICカードで自動改札機から入場し、同じICカードで出場する場合
乗車駅から降車駅まで同じICカードの場合 1円単位の運賃が適用
PASMO定期券で自動改札機から入・出場する場合
同一のPASMO定期券のチャージ(入金)を使って自動改札機から入・出場する場合 乗り越し区間:1円単位の運賃が適用
PASMO定期券の区間外から入・出場する場合
同一のPASMO定期券のチャージ(入金)を使って自動改札機から入・出場する場合 PASMO定期券区間外:1円単位の運賃が適用

ICカード(PASMO・Suicaなど)を使ってきっぷを購入する場合や、きっぷ・磁気定期券で入場し、乗り越し精算する場合は、10円単位の運賃が適用されます。

券売機できっぷを購入する場合は、ICカードを使用しても、10円単位の金額となります。(現金でもICカードでも10円単位の運賃)

きっぷ・回数券で自動改札機から入場し、乗り越し精算を精算機や駅窓口で行う場合
きっぷ・回数券の場合 乗り越し区間:10円単位の運賃が適用
磁気定期券で自動改札機から入場し、乗り越し精算を精算機や駅窓口で行う場合
磁気定期券の場合 乗り越し区間:10円単位の運賃が適用

PASMOがもっと利用しやすくなります

PASMOを払いもどしの際に、手数料として210円を頂戴しておりましたが、2014年4月1日(火)よりこの手数料を廃止させていただきました。ただし、記名PASMO・PASMO定期券の紛失再発行、PASMO定期券の定期券部分を払いもどしする際は、引き続き手数料が必要です。

2014年度中に全駅の券売機において、10円単位の金額で2万円を超えない範囲のチャージができるようになります。

※PASMOは、きっぷやお財布代わりにいつでも使える便利なICカードです。小田急線をはじめとするPASMO取扱事業者の私鉄、地下鉄、バス等100以上の交通機関でご利用いただけます。また、相互利用を行う全国の交通系ICカード利用エリアの鉄道・バス路線でもご利用いただけます。

PASMO(株)はパスモの登録商標です。ロボットはPASMOのキャラクターです。

小児用PASMOは6歳から。親子のお出かけを、便利でおトクに。

ICカードときっぷでは、運賃が異なります!

(例)新宿〜経堂の場合(小児用)

きっぷ運賃(10円単位の運賃)100円 | ICカード運賃(1円単位の運賃)92円

購入方法は簡単!

STEP1:所定の駅で「PASMO購入申込書」を記入 STEP2:申込書と公的証明書を係員に提出 STEP3:小児用PASMOをその場で受け取り

※小児用PASMOを購入できる駅:新宿、成城学園前、新百合ヶ丘、町田、相模大野、本厚木、秦野
小田原、大和、藤沢

紛失しても大丈夫!

万一紛失しても、最寄りの駅などで再発行できるので、安心です。

  • ※無記名PASMOを紛失した場合は、再発行できません。
  • ※再発行には別途手数料が必要となります。

乗り降りがわかり安心!

小田急あんしんグーパスICをご利用いただくと、お子さまが小田急線で乗り降りした情報が保護者さまにメール配信されるので安心です。

※ご利用には別途お申し込みと、月額料金が必要となります。