メインビジュアル6
メインビジュアル7

雄大な自然に育まれた、
箱根の名水です。

「箱根の森から」は、富士の箱根伊豆国立公園に
指定されている
雄大な自然が育んだ
箱根生まれの天然水です。
緑豊かな山々に染み込んだ雨水は、
じっくりと時間をかけてろ過されています。

軟水よりミネラルが多く、
硬水より飲みやすい中硬水。

「箱根の森から」は、日本では珍しい
硬度120mg/Lの中硬水です。
硬水よりもまろやかで飲みやすく、
軟水よりもミネラルが多いのが特徴で、
炭酸水素イオンやサルフェートなど、
天然ミネラルが含まれています。

箱根の森から 天然水

箱根の森から 天然水

容量:500ml ペットボトル価格:110 円(税込み)

栄養成分表示 100ml あたり

エネルギー 0 kcal たんぱく質 0 g
脂質 0 g 炭水化物 0 g
ナトリウム
(食塩相当量
0.8 mg
0.00 g)
カルシウム 4.2 mg
マグネシウム 0.42 mg カリウム 0.14 mg
バナジウム 1.4 μg サルフェート 8.4 mg
炭酸水素イオン 6.5 mg 硬度:120 mg/L
エネルギー 0 kcal
たんぱく質 0 g
脂質 0 g
炭水化物 0 g
ナトリウム
(食塩相当量
0.8 mg
0.00 g)
カルシウム 4.2 mg
マグネシウム 0.42 mg
カリウム 0.14 mg
バナジウム 1.4 μg
サルフェート 8.4 mg
炭酸水素イオン 6.5 mg
硬度:120 mg/L
全成分を表示
箱根の森から 緑茶

箱根の森から 緑茶

容量:500ml ペットボトル価格:140 円(税込み)

箱根の森から 緑茶

神奈川県西部の丹沢・箱根山一帯は気候や風土がお茶の生産に適しており、この地で生産されるお茶を「足柄茶」と呼んでいます。
この「足柄茶」は、お茶の品質の目安となる全窒素量が多く、さらに旨味成分のアミノ酸が多く含まれる反面、渋み成分のタンニンや繊維質は他のお茶よりも少ないことから、「味と香り」に優れたお茶といわれています。
「箱根の森から 緑茶」は、「足柄茶」の特性を引き出すことで、甘味と渋味のバランスのとれた飲みやすいお茶となっております。

栄養成分表示 100ml あたり

エネルギー 0 kcal 炭水化物 0 g
たんぱく質 0 g ナトリウム 6.1 g
脂質 0 mg
エネルギー 0 kcal
たんぱく質 0 g
脂質 0 g
炭水化物 0 g
ナトリウム 6.1 mg
使用水 :箱根の森から「天然水」を51%以上使用
使用茶葉:足柄茶葉
全成分を表示

使用水 :箱根の森から「天然水」を51%以上使用
使用茶葉:足柄茶葉

箱根の森から 緑茶

神奈川県西部の丹沢・箱根山一帯は気候や風土がお茶の生産に適しており、この地で生産されるお茶を「足柄茶」と呼んでいます。
この「足柄茶」は、お茶の品質の目安となる全窒素量が多く、さらに旨味成分のアミノ酸が多く含まれる反面、渋み成分のタンニンや繊維質は他のお茶よりも少ないことから、「味と香り」に優れたお茶といわれています。
「箱根の森から 緑茶」は、「足柄茶」の特性を引き出すことで、甘味と渋味のバランスのとれた飲みやすいお茶となっております。

“ごちそうさま” を、
箱根の森への“ありがとう” に。

1PET for 1YEN 箱根の森から、箱根の森へ。自然の恵みが循環します。

「箱根の森から」の売り上げの一部
(1 本につき1 円)は、箱根の環境の美化や
湿原の保護、植木など自然保護の
活動支援の
ために箱根町に寄付されます。
あなたが飲んだ自然の恵みは、
森のうるおいの
ために
再び箱根へと還っていきます。

自然保護活動イメージ1 自然保護活動イメージ2
箱根町シンボルマーク

売り上げの一部が、箱根の自然保護などの活動支援のために寄付されます。

自然保護活動イメージ1 自然保護活動イメージ2

限りある水資源と、
いつまでも。

Case1.箱根地下水調査

地下水とは温泉を含めた地下に存在する水の総称で、主に降水が地下に浸透することで蓄積されます。
温泉・水資源として古くから地域住民と観光客に恩恵をもたらしてきた大切な自然の恵みを、持続可能な形で利用していくために、箱根町では2010年より箱根地下水量を測定し、限りある水資源を有効活用できる方法を検討しています。

箱根地下水調査1

地下水量が重要な理由。

かつては著しく減少したこともあった箱根町の地下水量。地下水は補充の限られた資源であり、大量に採取し続ければ、水位の低下や地下水の枯渇といった事態に陥る可能性も危惧されます。箱根町の暮らしと観光を今後ますます発展させていく上でも、地下水量を管理・保全し、末代に伝えていくことが重要な課題となっています。

箱根地下水調査2

12ヶ所で地下水を見守る。

ほぼ全域に森があり、高低差に富んだ箱根町は、地域によって地下水の状況も異なります。そのため、地下水調査では計12ヶ所のエリアで、専門の調査員によって状況を見守っています。各調査エリアでは雨水計測器を使い降った雨の量を測り、複数箇所にボーリング(掘削)で設置された計測器で地層の深さごと地下水量を測定します。これにより降水量の影響や、地下水位、湧水量の変化を調査します。

箱根地下水調査3

観光や生態系も守る地下水調査。

調査の開始以降、箱根の地下水量は大きな変化なく保たれています。もし、地下水量が減ると箱根町にとって重要な温泉という観光資源に影響がでます。また、地下水が減ることで沢水が枯れてしまい、昆虫、植物、動物の水場がなくなり、生態系にも変化を及ぼします。地下水調査は、私たち人の営みはもちろん、森や山の命も守っているのです。

あなたにおいしい天然水をお届けできるのは、
今日も地下水資源が見守られているからこそ。
「箱根の森から」は、引き続き箱根町の活動を支援していきます。

販売箇所

小田急線各駅の売店・セブンイレブン・自動販売機、Odakyu OX(スーパーマーケット)、
Odakyu MART(コンビニ)、小田急百貨店(オンラインショップ)、
HOKUO、小田急箱根ハイランドホテル、箱根地区の小田急グループ各店舗ほか
※一部取扱いがない店舗がございます。

オンラインショップ