コラム

家事代行サービス
2020/02/14

どれくらいの人が家事を代わってほしいと思ってる?代わってもらいたい家事とその理由について聞いてみました!

仕事や育児で疲れてしまった時くらい、家事を代わってほしいと思うこともありますよね。

苦手な家事をする時も、家事を代わってほしいと感じている方は意外と多くいます。

そこで今回は、どれくらいの方が家事を代わってほしいと思ったことがあるのか、また、代わってほしい家事は何かについて聞いてみました!

約9割の人が家事を代わってほしいと思っている!

家事を代わってほしいと思ったことがあるかについて、200人にアンケート調査を実施しました。
その結果、87%の方が「いつもそう思う(30.5%)」「たまにそう思う(56.6%)」と回答しました。

みなさんは、どうして家事を代わってほしいと思っているのでしょうか。
また、家事を代わってほしいと思わない方は、どうして家事を代わってほしいと思わないのでしょうか。
それぞれ、詳しく見ていきましょう!

いつもそう思う

・子どもがものすごいわがままモードの対応で、疲れ切っているから(女性・35歳)
・仕事が終わったらへとへとで、帰ってから家事をするのがすごく苦痛で、その義務感がストレスだから(女性・43歳)
・趣味の時間をたっぷりもちたいから。(女性・56歳)
・体調不良の時、献立・買い物・掃除・片付けなどで、1日が終わるのが嫌だと思うから(女性・39歳)
・日中だって、休みの日だって色々やっているのに、皆がくつろいでいる時に一人だけ働いていると辛くなるから(女性・40歳)


育児と仕事だけであっという間に時間が過ぎてしまい、趣味の時間やゆっくり休む時間を確保することが難しいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そのような日が毎日続くと、気持ちも暗くなってきてしまいますよね。

いつも家事を代わってほしいと思っている方は、負担を軽くするために、特定の家事だけでも定期的にお任せしてみるのはいかがでしょうか。
それだけで毎日の負担は軽くなり、気持ちにも余裕が出てくるかもしれません。

定期的に任せるのは難しいという方は、月1回から利用できるスポットプランで、自分にご褒美を与えてみるという利用の仕方もおすすめです。

たまにそう思う

・家事の上手な人を目の当たりにした時、一度こんなにきちんとやってもらえたらと思うから(女性・39歳)
・基本的には自分でやりたいですが、体調不良でしんどい時や手荒れが酷い時には、代わってもらいたいなと思うから(女性・33歳)
・仕事が忙しい時期だとどうしても手が回らなくなるけど、そのまま放っておくのもイライラするから(女性・36歳)
・料理があまり得意ではないですが、毎日のことなので、献立に行き詰った時などは代わってほしいと思うから(女性・41歳)
・家事と子育てをしたらすぐに1日が終わり、自分のしたいことが出来ないから(女性・35歳)


仕事や育児で忙しい時や水回りの家事で手が荒れてしまっている時は、無理せず身体を休ませたり怪我を治したりすることに徹したいですよね。
無理をしてでも家事はなんとかしてやるという方が多いようですが、体調不良の原因や怪我の悪化に繋がることもあります。

苦手な家事も、なるべくなら誰かに代わってほしいですよね。

月1回から利用できるスポットプランなら、気軽に依頼することが可能です。
たまにプロの手で家事をしてもらうことは、家事をより上手にこなすための発見に繋がることもあります。

あまりそう思わない

・分担していて、旦那の役割の方が多いから(女性・26歳)
・どちらかというと、自分が好きなようにやりたいから(女性・26歳)
・苦手で面倒くさいけれど、自分でしないと納得がいかないので(女性・63歳)
・お金を払ってまでは思わないから(女性・30歳)


あまりそう思わないと回答した方の中には、自分が好きなようにやりたいからという方や、ご家族の方の協力があることであまり負担に感じていないという方がいました。
しかし、現代は共働きのご家庭も多く、お互い仕事で精一杯になってしまうこともありますよね。

家事を代わってほしいと思うことがあまりないからこそ、代わってほしいと思った時くらいは家事代行サービスを利用するのも良いのではないでしょうか。
精一杯になった時は、無理せずに休むのが一番ですよね。

家事代行サービスを依頼するにあたって、料金が気になる方もいらっしゃると思いますが、スポットでのご利用であれば料金を抑えることもできます。

全くそう思わない

・基本的に、家事好きだから(女性・44歳)
・苦痛に感じるほどのことではないと思うので(女性・48歳)
・エアコンクリーニングなど、専門の設備がないと出来ないこと以外は自分でやるし、苦ではないから(女性・44歳)


家事が好きだという方や家事を苦に感じることがないという方も、中にはいるようです。
家事を全く苦に感じない方って、すごいですよね。
しかし、200人中たったの6人ということから、家事を代わってほしいと思わないという方は、かなり少数派のようです。
 

代わってもらいたい家事と、なぜ代わってほしいのかを聞いてみました!

代わってもらいたい家事について聞いてみたところ、最も回答が多くなったのは「掃除・片付け」でした。
次いで、料理、保守(草抜き・家具の補修・電球の交換など)となっています。

みなさんは、どうしてこれらの家事を代わってほしいと思っているのか、気になりますよね。
家事ごとに、代わってほしい理由についてご紹介していきます。

1位!掃除・片付け

・水周りの掃除は意外と体力を使うので、誰かに代わってもらいたいから(女性・44歳)
・掃除や片づけは元々苦手な家事なので、忙しくて手が回らないといつも以上に悲惨なことになるから(女性・36歳)
・掃除は、上手な人がすると違うだろうと思うから(女性・39歳)
・毎日は大変ですし、片付けしているようで結局また物が散乱するので、プロの目でうまく片付ける方法を教えて欲しいから(女性・39歳)
・隅々までしようと思うと、すごく時間がかかるから(女性・35歳)


最も多くの人に選ばれたのが、「掃除・片付け」です。
毎日掃除をしていてもすぐに汚れてしまい、終わりがないので大変ですよね。

特に、トイレ掃除やお風呂掃除は、体力を使うので苦手としている方が多いようです。
掃除の方法がよく分からないという方もいました。

一度プロの方にお願いして掃除をしてもらい、掃除の仕方を学んでみるのもおすすめです。
毎日の掃除の効率が上がり、いつも以上に綺麗に仕上げられるようになるかもしれません。

2位!料理

・料理がとにかく嫌いで、疲れている夕方に苦手な包丁を使ったり、水で野菜を洗ったりするのが、とにかく嫌いだから(女性・46歳)
・毎日の献立を考えるのが面倒くさいから(男性・48歳)
・下手だし、レパートリーが少なくて、いつも同じようなものばかりになるから(女性・51歳)
・たまには人の作ったものが食べたいから(女性・35歳)
・準備から片付けまでやることが多いから(女性・41歳)


料理は、準備から片付けまでの工程が多いので、大変ですよね。
毎日献立を考えることも、料理の中では大変なことの一つかと思います。

料理が嫌いな方や得意ではない方は、特に苦労しているのではないでしょうか。

たまには休んで、誰かが作った料理を食べたいという声も少なくありません。

3位!保守(草抜き・家具の補修・電球の交換など)

・庭の手入れなど、時間がかかってしまうような家事は誰かやってくれないかなといつも思うから(女性・36歳)
・虫が大嫌いだから(女性・44歳)
・庭が広くとても大変だから(女性・42歳)
・草むしりや家のメンテナンス系は、一年に一回とかで代わってもらえたら嬉しいから(女性・39歳)
・電球交換などは、高い場所にあり苦手だから(女性・55歳)


電気交換などの高所作業が苦手という方もいましたが、保守の中でも特に代わってほしい家事として挙げられていたのが「草抜き」です。

夏場の暑い日差しの中の草抜きは体力を使うので大変ですよね。
庭が広いと1日では終わりませんし、抜いてもまたすぐに生えてきてしまいます。

家事代行サービスというと、草抜きをお願いできる印象を持たれている方は少ないですが、実は草抜きをお願いすることも可能です。
夏場の草抜きが大変な時期だけでも、家事代行を利用してみてはいかがでしょうか。

4位!洗濯・アイロンがけ

・育児だけで精一杯で、洗濯を畳んだりするのは無駄な時間だと思ってしまうから(女性・34歳)
・洗濯機が仕上がるのに合わせて予定を組まざるをえなくなるのと、畳むのにも時間が取られるから(男性・30歳)
・夏は暑いし、時間がかかる割には、うまくできないから(女性・56歳)
・干すまでの工程が多いから(男性・38歳)
・洗濯を干す時、朝はすごく寒いので(女性・42歳)


洗濯物は、洗ってから干すまでにすることが多く、時間がかかりますよね。
特に、洗濯物を畳むことやアイロンがけは気が重くなる作業で、代わってほしいと感じたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

夏や冬といった季節の洗濯物を干す作業は、暑かったり寒かったりと、大変な時もありますよね。

5位!ゴミの分別・ゴミ捨て

・ペット、瓶缶等の日と紙ゴミ、衣類等の日が同じ日の為体力的に辛いから(女性・58歳)
・冬は寒いから(男性・53歳)
・ごみ捨てはいちいち日付確認してないので面倒だし、朝も苦手だから(女性・26歳)


早朝のゴミ捨てが苦痛と感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
特に冬場の寒い季節のゴミ出しは、着込んで行く必要がありますし、なかなかゴミを捨てに行く気になれないこともありますよね。

家事代行サービスではゴミ捨てをお願いすることも可能なので、ゴミ捨てを代わってほしいという方は、依頼を検討してみてはいかがでしょうか。

特定の家事だけでも「家事代行サービス」を利用できます!

今回は、「どれくらいの方が家事を代わってほしいと思ったことがあるのか」と、「代わってほしい家事は何か」についてアンケートをとり、まとめてみました。

家事の種類は様々ですが、苦手な家事をする時や仕事・育児で疲れている時など、どうしても家事を代わってほしいと思う場面もありますよね。
なんとかしてやり遂げる方も多いかと思いますが、時間もかかってしまいますし、ケガに繋がる危険もあります。
そのような時は、無理をせずに、家事代行サービスを利用するのがおすすめです。
苦手な家事を誰かに代わってもらえば、毎日の時間に余裕ができ、得意な家事に専念できるので、気持ちも明るくなるかもしれません。

プロの技術を間近で見ることもできるので、家事をより効率的・効果的にできるヒントを得られることもあります。

家事代行サービスは、アイロンがけやゴミ捨て、草抜きなど、特定の家事だけをお願いすることが可能です。
時間と労力を必要とする料理や掃除の依頼もできます。

より快適な毎日を過ごせるように、まずは一度、試してみてはいかがでしょうか。
 

WEBからのお問い合わせ