親子体験イベント レポート2018

各イベントの様子をご報告 イベントレポート

7月21日(土)
小田急電鉄

FC町田ゼルビアと親子サッカー教室&スタジアム見学

コメント

FC町田ゼルビア
大室 旭

「FC町田ゼルビア」ホームの町田市立陸上競技場で、サッカー教室とスタジアム見学を行いました。実際にJリーグ選手がプレーする天然芝のピッチ上で、パス交換やシュートの練習、チームマスコット「ゼルビー」も参加したミニゲームなど、猛暑に負けず親子で楽しく体を動かしました。その後、普段入ることができないロッカールームやメインスタンド屋上などを見学、記者会見場での写真撮影会も体験。皆様の元気な笑顔が印象的でした。

イベント参加者の声

  • 親子でサッカーを楽しめてとても楽しかったです。あっという間の2時間でした。
  • サッカー教室のみならずスタジアム見学もあって、ゼルビアに対する意識が高まりました。
7月21日(土)
小田急不動産・小田急ハウジング<あつぎ 小田急 住まいのプラザ>

大工さんとつくる木工教室

コメント

経営企画部
宮野 実

毎年人気の「大工さんとつくる木工教室」。遠方にお住まいの方も含め、満席での開催となりました。今回作成していただいたのは昨年も好評だった「デスクトップ」。
その名の通り、デスク上の収納棚として使えるアイテムです。
見た目も使い勝手も良いので実用性はもちろんのこと、夏休みの自由研究作品として提出予定、という方もいらっしゃいました。作るのは少し難しいものですが、大工さんと、お父さん・お母さんと一緒に協力して作品を作り上げる経験そのものも夏の良い想い出になった。とのお声もいただけました。

イベント参加者の声

  • 子供がノコギリを使うのは初めてでしたが、やり方を教えてあげることで親子のコミュニケーションも取れました。
  • 少し難しい作業もありましたが、スタッフや大工の先生がマンツーマンでとても親切に教えてくださいました。
7月24日(火)
小田急電鉄

ファミリー鉄道教室

コメント

喜多見電車区
猿田 高士

7月24日「ファミリー鉄道教室」を喜多見電車基地で実施しました。運転士・車掌のお仕事紹介やモックアップの車両で乗車マナー、車掌シミュレーターでアナウンスやドアの開け閉め体験、教材で電車の構造などを学びました。その後、MSE・60000形に乗車して車両の洗浄を体験し、車内では大きな歓声があがりました。運転席ではお子さまが制帽をかぶり、出発進行のポーズをカメラに収めるなど、親子で楽しいひと時を過ごしました。
当社では日本一安全な鉄道をめざし全社一丸となり日夜努力しております。今回のイベントを通じて、ファンになっていただければうれしいです。

イベント参加者の声

  • 普段は見られない車庫に入れて、洗車体験もできて楽しかったです。ますます小田急のファンになりました。
  • スタッフの皆さまが常に笑顔で子供にいろいろ話しかけてくださり、大変うれしく思いました。
7月25日(水)
小田急電鉄

水辺の生き物教室(ランチ付き)

コメント

CSR・広報部
渡邊 直弘

小田原市東栢山地区で、水田の用水路に入って魚やカニなどを採ったほか、生態について勉強会を行ないました。普段の生活では見ることがないドジョウなども捕まえることができ、お子さまたちの驚いた様子と笑顔が印象に残りました。午後は、「二宮尊徳(金次郎)」について勉強した後、縄を使って親子で草履作りに挑戦。地域の方とも交流ができ、貴重な体験になったと思います。

イベント参加者の声

  • こんなに沢山の生き物を採ることができるとは思っていなかったので、とても楽しかったです。個人ではなかなか体験できないので、参加することができてとても良かったです。
  • 魚採りでは、ナマズやサワガニが観察できて大変良かったです。草履作りは、同じように作ることができて満足でした。
7月25日(水)
小田急リゾーツ<小田急ホテルセンチュリー相模大野>

パティシエ体験教室

コメント

シェフ パティシエ
貝塚 文浩

今回は『苺のレアチーズケーキフルーツ飾り』を親子で体験していただきました。慣れない道具を使い、混ぜたり型から外したりと少し大変そうな場面も見られましたが、親子で協力しながら作業を進めていました。チョコレート飾りの作成では、お子さまたちの自由な発想に驚かされました。そして、最後にはそれぞれ個性あふれる素敵な作品に仕上がりました。

イベント参加者の声

  • 初めは子供も緊張していましたが、スタッフや貝塚先生の和やかな雰囲気に助けていただきとても楽しんでいた様子でした。
  • 短時間でこれだけ凝ったものを作れてうれしかったです。とても美味しくいただきました。
7月28日(土)
北欧トーキョー<HOKUO>

HOKUOの親子パン教室~手で感じ、手で仕上げ、笑顔で手渡し~

本イベントは、台風接近のため中止となりました

7月28日(土)
小田急商事<Odakyu OX>

お魚・お寿司調理体験(ランチ付き)

本イベントは、台風接近のため中止となりました

7月30日(月)
小田急ビルサービス

警備のお仕事体験

コメント

警備事業部
岡島 智洋

この度は小田急グループの親子体験イベントに参加させていただきましてありがとうございます。
初めてのイベント参加でしたがお子さまや保護者の皆さまにどうしたら喜んでいただけるか、そして、より警備という仕事に興味を持っていただけるかを考えて試行錯誤をしながら準備を進めてまいりました。
おかげさまでイベントは無事に終えることができ、私たち自身も貴重な経験をさせていただきましてありがとうございました。

イベント参加者の声

  • 普段なかなか体験できないことを体験させていただき、親子共にとても楽しく参加できました。また来年も参加したいです。
  • 実際に火をつけてスプリンクラーで消火するのが、見ていてとても楽しかったです。
8月2日(木)
小田急電鉄

小田急リコチャレ鉄道技術教室

コメント

CSR・広報部
伊藤 直子

今年度は、小学校5年生・6年生を対象に親子体験教室として実施しました。デビューしたばかりのGSEの運転台や車内を見学し、みんな大喜び、その後GSEの設計や電車の構造などのほか、線路に活かされている安全対策などを学びました。また、実際に線路の砂利のつき固め作業を体験するなど、鉄道の安全を支える仕事や多くの技術を実感していただきました。

イベント参加者の声

  • 設計士の方のお話しはとても貴重で、息子もますます小田急と電車が好きになったようです。
  • GSEを間近に見れて、かつ運転席にも入れて嬉しかったです!子供だけでなく親も楽しませてもらえました。
8月4日(土)
小田急ランドフローラ<小田急フローリスト>

フラワーショップのお仕事紹介&作成体験

コメント

園芸事業部
宮澤 薫
園芸事業部
倉橋 綾子

アグリス成城のフラワーショップにて実際のお花屋さんとフローリストのお仕事を見学し、後半は今大人気のハーバリウムの作成体験をしていただきました。
最初はお花に対して慎重だったお子さまたちも時間が進むにつれ、目を輝かせ、最後には色とりどりの個性あふれる作品を完成させて、笑顔でいっぱいのイベントになりました♪
これを機に、フラワーショップに気軽に立ち寄っていただければ幸いです。

イベント参加者の声

  • ハーバリウムを作るのは初めてでしたが、子供にもちょうど良い内容で、きれいに作れて喜んでいました。
  • 説明もわかりやすくスタッフの方も親切に子供に接してくださり、とても楽しいひとときを過ごすことができました。
8月4日(土)
小田急バス

「きゅんた」と一緒!バスのお仕事体験

コメント

登戸営業所 所長
中村 豊

とても暑い中でしたが、みなさん、楽しんでいただけましたでしょうか。
整備士体験では真剣なまなざしで話しを聞いていただき、こちらも力が入りました。運転士体験では目を輝かせて運転席に座る姿に、スタッフも時を忘れて、一緒に楽しんでおりました。
今回を機会に、バスをもっと身近に感じていただけたらうれしいです。
また、いろいろなイベントに「きゅんた」が参加しますので、ホームページを見てぜひ会いにきてくださいね。ありがとうございました。

イベント参加者の声

  • 普段体験できないことばかりで、息子は「バスの運転手になる」という思いがますます強くなったようです。
  • スタッフの皆さんも一緒に楽しんでいる雰囲気がとっても良かったです。
8月5日(日)
小田急百貨店<小田急百貨店 新宿店>

小田急百貨店おしごと体験&ファミリーランチ

コメント

販売促進担当
吉永 明洋

はじめにご挨拶や接客用語の練習を行った際に、うまくできるまで何度も取り組まれる姿に感銘を受けました。その後のインフォメーションやエレベーターでのご案内体験、お客さまと従業員の安全を守る保安センターの見学などにも興味を持って積極的に取り組んでいただきました。最後に行った販売体験では、素敵な笑顔のおもてなしにお客さまも思わず笑顔になる様子が見られました。今回の体験で、小田急百貨店を身近に感じていただけたことと思います。

イベント参加者の声

  • 憧れのお仕事と普段見ることができない百貨店の裏側も見せてもらい、貴重な体験となりました。
  • 子供は引っ込みがちな性格ですが、体験を通して自信がついたように思います。
8月12日(金)
小田急ランドフローラ<アグリス成城>

夏野菜の収穫体験とフレッシュジュースづくり

コメント

園芸事業部
川村 和江

夏野菜の収穫体験では、ミニトマトやかわいい丸ナス、ピーマンやキュウリ、シソなどを収穫しました。収穫後は、クラブハウスでフレッシュジュースづくり。今回は、普段あまり食べたことのないビーツを使ったジュースと、トマトやスイカを使ったジュースの2種類をつくりました。また、アグリス成城で採れたトマトとヤマモモのジャムも試食してもらいました。

イベント参加者の声

  • 珍しい種類の野菜も収穫でき、子供が野菜作り&料理に興味を持ったようです。
  • 野菜の苦手な子供がフレッシュジュースを美味しいと飲んでいたので、収穫した野菜を使い家でもチャレンジしてみようと思います!
8月17日(金)
大山観光電鉄

大山ケーブルカー機械室・運転室見学会

コメント

総務課
田端 孝志

ケーブルカーの機械室・運転室見学会では、ケーブルカーと電車の違いや普段見ることのできない機械類、関東のケーブルカーでは唯一となる手動での運転に、お子さまは目を輝かせていました。
見学会の後は、参道沿いの金子屋で大山こまのこま回し体験のサプライズ!お子さまも最初こそ戸惑っていたものの、こまの回し方を教わり、回せるようになっていました。この遊びをお子さまたちがさらに伝えていってほしいです。

イベント参加者の声

  • ケーブルカーに乗る機会はなかなかないので、子供もとても喜んでいました。
  • 子供もすごく楽しかったようで、さっそく今から「また来年も来たい!」と言っています。
8月18日(土)
小田急不動産・小田急ハウジング<新ゆり 小田急 住まいのプラザ>

大工さんとつくる木工教室

コメント

小田急ハウジング リフォーム事業部 新百合ヶ丘店 
木戸 裕介

毎年人気の「大工さんとつくる木工教室」。今回作成していただいたのは昨年も好評だった「デスクトップ」。その名の通り、デスク上の収納棚として使えるアイテムです。作るのは少し難しいものですが、小田急の分譲住宅「リーフィア」を作っている大工さんから、のこぎりやトンカチの使い方を教えてもらいながら、お父さん・お母さんと一緒に協力して作品を作り上げていただきました。頑張って作り上げた作品、大事に使っていただけるとうれしいです。

イベント参加者の声

  • 子供が困ったときはすぐにスタッフや大工さんが話しかけてくれて嬉しかったです。
  • 大工さんのアドバイスは「さすがプロだな」と思うことばかりで、子供も率先して木工作業に取り組んでいました。
8月18日(土)
ホテル小田急<ハイアット リージェンシー 東京>

パーティー会場づくり体験(スイーツ付き)

コメント

宴会サービス課
安田 菜春

ホテルの宴会場で、テーブルクロスやカトラリーをセットするなどのテーブルセッティングや、テーブルを飾るハーバリウム作りを体験していただきました。おもてなしの気持ちを込めて作りあげたパーティー会場で、親子でスイーツを楽しまれるお子さまの表情は達成感でキラキラと輝くようでした。当日お伝えしたナプキンの飾り折りやカトラリーの並べ方を、ぜひご家庭でもご活用ください!

イベント参加者の声

  • テーブルマナーを学ぶことができたので、娘も自宅で実践する気満々です。
  • 子供が小さいうちはなかなかホテルで食事することをためらってしまっていたので、本物に触れさせる良い機会となりました。
ページトップへ

各イベントの詳細はこちら イベント概要