箱根ガラスの森美術館の紅葉の画像

箱根ガラスの森美術館の庭園からは、中央に大涌谷、左右に小塚山と台ヶ岳が眺望でき、絶好の紅葉撮影ポイントとなる。また、庭園南西側にある早川の近くまでのびる小道では紅葉散策を楽しむことができる。庭園の橋を飾るのはクリスタルガラスのアーチ。約16万粒のクリスタルガラスが風に揺れ、キラキラと様々な表情を見せてくれる。山々が紅く色付く秋は、周囲の色彩を映し出し一年で最も強く輝く季節となる。 ※写真:箱根ガラスの森美術館 秋の庭園

イベント詳細

最寄り駅 箱根登山線「箱根湯本」駅
アクセス 箱根登山線「箱根湯本」駅下車 湖尻桃源台行きバスで約25分「俵石・箱根ガラスの森前」下車すぐ
料金 入館料:おとな1,500円、大高生1,100円、小中生600円
開催期間 2018年10月中旬~11月中旬(例年の見頃時期)10時~17時30分 ※入館は17時まで
住所 箱根ガラスの森美術館(足柄下郡箱根町仙石原940-48)
お問い合わせ 箱根ガラスの森美術館
TEL 0460(86)3111
ウェブサイト http://www.hakone-garasunomori.jp/garden/kouyou/
掲載の情報は天候その他の理由により変更になることがあります。
内容に関するお問い合わせは各イベントの主催者・会場までお願いします。
情報提供: イベントバンク

このページをシェア