小田急線の
駅員バイト募集

小田急駅員の制服を着てアルバイト!
社会の一部を担う鉄道会社で
貴重な体験が待ってます!

券売機の操作案内 車椅子のお客様のご案内 駅の清掃

業務内容

Work

お仕事の内容

1日の流れについて

駅での勤務は作業ダイヤに沿っておこなわれます。
作業ダイヤとは、
時間ごとに担当業務を振り分けたもので、1日の流れはどの作業ダイヤを担当するかによって決まります。
ここでは、ある駅での作業ダイヤを一例に、駅員バイトの1日の流れをご説明します。

朝勤務 深夜~朝勤務(宿泊勤務) 夕方勤務

朝勤務

1日の流れ

06:30 出勤・着替え・点呼

出勤・着替え・点呼

この後の授業の準備をして出勤。朝勤務の時給は1,300円なので、短時間でも効率的にお金を稼ぐことができます。

07:00〜09:30 上りホームでの列車監視

上りホームでの列車監視

一日で最も駅が混雑する時間帯のため、複数の社員・駅員バイトがホーム上で協力してお客さまの乗降をお手伝いします。列車の進路上の安全確認、お客さまへのお声がけ、出発前の車両の扉確認、体調の優れないお客さまの救護など、臨機応変な対応で安全運転・定時運転を実現します。

09:30〜09:45 引継ぎ

引継ぎ

業務中に発生した事象や、窓口での取り扱いに変更のあった事項のほか、後任者に知っておいてほしい情報を漏れなく確実に引き継ぎます。

10:00 着替え、退勤

着替え、退勤

朝ラッシュを無事に見送りほっと一息。ひと仕事終えても、時間はまだ午前10時。早起きして働いた分、1日の時間を有効に活用できます。そのまま2限の授業に出席し、いつもの1日の始まりです!

深夜~朝勤務(宿泊勤務)

1日の流れ

20:30 出勤・着替え・点呼

出勤・着替え・点呼

泊まり勤務の日は遅めの出勤。駅員バイトの時給は、深夜時間帯1,250円、早朝時間帯1,300円のため、積極的に宿泊勤務をすればたくさん稼げます。

21:00~21:30 下りホームでの列車監視

下りホームでの列車監視

30分という短い時間ですが、帰宅されるお客さまやお酒を飲まれたお客さまが多くご利用になる時間帯です。いつも以上に注意を払い、お客さまの安全を守ります。

21:30~22:00 改札窓口での対応

改札窓口での対応

改札窓口に立ちます。この時間はICカード異常などの対応が増えます。

22:00~23:30 改札窓口での対応・清掃

改札窓口での対応・清掃

社員とともに窓口に立ちつつ、駅に設置されているチラシラックへのチラシの補充や清掃をおこないます。

23:30~01:30 下りホームでの列車監視

下りホームでの列車監視

再度下りホームに立ち、列車監視業務をおこないます。当駅止まりの列車の中で寝ているお客さまを起こしてまわります。また、最終列車への乗り遅れがないようご案内します。

01:30~ 退勤、就寝

退勤、就寝…

駅の戸締りを確認した後、シャワーを浴びて就寝。アルバイト専用の仮眠室が用意されているため、人目を気にせずぐっすり眠れます。

06:30 起床、準備

起床、準備

7時の業務開始に備えて起床。しっかり身だしなみを整えます。

07:00~09:00 改札窓口での対応

改札窓口での対応

朝のラッシュ時間帯に改札に立ちます。この時間帯に改札に立ち寄られるお客さまは急いでいる方が多く、迅速な対応が求められます。

9:00~9:15 引継ぎ

引継ぎ

業務中に発生した事象や、窓口での取り扱いに変更のあった事項のほか、後任者に知っておいてほしい情報を漏れなく確実に引き継ぎます。

09:30 着替え、退勤

着替え、退勤

しっかり働いて稼いでも、職場を出たのは9時30分。朝勤務よりもさらに早い時間に終了するため、1日の時間をより有効に活用できます。このまま駅近くのカフェで朝食を取り、授業へ向かいます。

夕方勤務

1日の流れ

16:30 出勤・着替え・点呼

出勤・着替え・点呼

授業終了後の夕方から出勤。始業時刻、終業時刻ともに学生にとって働きやすい時間帯です。

17:00~18:00 改札窓口での対応

改札窓口での対応

学生のお客さまに多くご利用いただく時間帯です。小田急線沿線や営業に関するお問い合わせをはじめ、お忘れ物・落とし物の対応、車いすをご利用のお客さまや目の不自由なお客さまのご案内など、あらゆるお問い合わせが窓口に寄せられます。

18:00~19:00 下りホームでの列車監視

下りホームでの列車監視

会社帰りのお客さま、学校帰りのお客さまが多く、下りホームを中心に混雑が発生するため、社員と協力して安全確認をおこないます。

19:00~20:00 改札窓口での対応・清掃

改札窓口での対応・清掃

改札窓口で対応しつつ、コンコース等の清掃、チラシラックの補充等をおこないます。

20:00~21:00 下りホームでの列車監視

下りホームでの列車監視

再度下りホームに立ちます。勤務時間も終盤ですが、最後まで気を引き締めて業務にあたります。

21:00~21:15 引継ぎ

引継ぎ

1日の終わりにお忘れ物・落とし物を受け取りにいらっしゃるお客さまが多く、後任者への確実な引継ぎが重要です。

21:30 着替え、退勤

着替え、退勤

しっかり働いて、職場を出たのは21時30分。これから家に帰って明日の授業の準備。夜の時間も有効に活用できます。

募集要項

勤務場所 小田急線各駅
勤務時間 朝勤 6:15〜9:00
タ勤 17:00〜20:00
深夜勤 21:00〜1:00
※勤務時間は駅により異なります。詳細は各駅にお問い合わせください。
応募資格 大学生または専門学校生
賃金 時給1,100円
※深夜(22時〜7時)時給1,375円、早朝(7時〜9時30分)時給1,430円
その他 ①交通費支給(当社規定による)
②制服貸与
③ピアス不可。長髪(男性)、ヒゲ、過度の染髪は不可。
応募・お問い合わせ

現在、ウェブまたはお電話にて応募受付しております。

下記以外の駅で勤務をご希望の場合は、お気軽にご相談ください。


電話お問い合わせ先

新宿駅 03-3342-5988 <10時〜16時・19時〜21時>
代々木上原駅 03-3466-8729 <10時〜12時・17時以降>
下北沢駅 03-3411-0126 <10時〜11時・17時以降>
成城学園前駅 03-3483-1624 <10時~11時・13時以降>
登戸駅 044-911-2016 <10時〜11時・17時以降>
新百合ヶ丘駅 044-955-5352 <10時〜11時・17時〜18時>
町田駅 042-727-2200 <10時~12時・18時45分~22時>
相模大野駅 042-742-2246 <10時〜13時・15時〜17時>
海老名駅 046-232-7103 <10時〜11時・18時〜20時>
本厚木駅 046-228-3210 <10時〜11時・18時45分〜20時>
秦野駅 0463-81-1661 <10時〜11時・17時〜20時>
小田原駅 0465-24-2055 <10時〜12時・17時15分〜20時>
大和駅 046-261-1363 <10時〜11時・17時〜22時>
藤沢駅 0466-22-2759 <10時〜12時・14時〜15時30分・19時〜21時>

インタビュー

K.Fさん M.Iさん

K.Fさん

駅員アルバイトの魅力

大きなやりがいと共に成長できる仕事。

駅でアルバイト募集の構内ポスターを見たのが、この仕事を始めるきっかけでした。志望動機は、鉄道という当たり前の毎日を支える仕事に触れてみたかったこと、駅員の仕事を通して知らない世界を覗いてみたいと思ったこと、また、語学のスキルを活かして働きたいと思ったことの三点です。
アルバイトを始めて社員の方々と一緒に働く中で、駅員は「お客さまのために」というホスピタリティーを重視した「接客のプロ」だと感じるようになりました。私はアルバイトという立場ですが、小田急電鉄の看板を背負っている以上、お客さまにはプロとして接することが求められます。それは非常にやりがいがあり、自分が成長できる経験だと思っています。
駅はさまざまな方が利用する場ですが、最近は徐々にそうした方々と丁寧なやりとりが出来るようになってきたと感じています。職場は和気あいあいとしており、仕事以外の時間に他のアルバイトや社員の方々と話をすることもあります。しかしその際も礼儀や節度をわきまえ、常に尊敬の気持ちを忘れないようにしています。幅広い年齢の方々とコミュニケーションが取れ、自己の知見を深められることは、このアルバイトならではの魅力でありメリットだと思います。

駅員アルバイトの魅力

業務内容について

心を込めたひとことを。

ホームでは朝ラッシュ時の安全確保、列車進路の安全確認、乗降者に対する運行情報等のご案内を、改札では乗り換えのご案内やICカードの処理、切符の処理、清掃など、さまざまな業務を行っています。勤務している登戸駅は『藤子・F・不二雄ミュージアム』を目的に外国人のお客さまが多く利用されます。その際、既定のご案内のあとに必ず「Enjoy your trip!!」など、ひとこと送り出す言葉をかけるようにしています。それは日本人のお客さまにもいえることで、「いらっしゃいませ」から始まり、最後は「ありがとうございました」で終えるようにしています。
ある日、目の不自由なお客さまの質問にお答えした後「お兄さんが丁寧に答えてくれるから、まるで見えている気分。小田急の登戸駅は、お兄さんをはじめアナウンスが聞きやすくていいよね」とおっしゃっていただいた時は本当に嬉しくて、今も印象に残っています。

業務内容について

学業とアルバイトの両立について

働き方を工夫してメリハリのある毎日を過ごしています。

大学のゼミナールでは日本の社会保障について勉強しています。ドイツに留学していたこともあり、卒論のテーマは「日本年金の継続可能性~ドイツとの比較考察を交えて~」にしました。サークルは放送研究会に所属しており、マイクを持ってパフォーマンスをすることも多いです。現在は、就職活動・授業・アルバイトの三足のわらじですが、駅員のアルバイトはさまざまな時間帯で働けるため、深夜勤務は翌日授業のない日に入れるなど、自分のライフスタイルに合わせた生活を築きやすいと思います。余談ですが、就職活動に行く前に勤務につくと本番で声がよく出るため、あえて単発で朝の勤務を入れることがあります。私はそのように、自分の月のスケジュールに合わせて最適な勤務時間を組んでいます。

学業とアルバイトの両立に関して

給与・待遇面について

手当てや有給が充実しています。

給与水準はいい方だと思います。また、他の人とシフトが重なったときは他の駅でも勤務できるため、お金の計画が立てやすいと思います。
手当てや有給も充実しています。例えば、深夜勤務の後、翌日朝の勤務を入れると宿泊手当が付くのですが、寝ているだけでお金が少なからずもらえるのはお得だと思います。

給与・待遇面

さいごに

駅員アルバイトを検討している方へ。

素敵な出会いが沢山ある職場です。どんなアルバイトをしようか迷っている方には是非おすすめしたいです。列車に興味がない人でも全く問題ないと思います。私自身、電車が特別好きというわけではありませんでしたが、接客業という意味では何よりもやりがいを感じています。就職活動でも「そんなアルバイトがあるの?!」と話のタネになることは間違いありません。しっかりと働きたい、自分を成長させたい、そんな人はぜひとも応募してみてください。一緒に働けることを心より楽しみにしております。

さいごに>>

M.Iさん

駅員アルバイトの魅力

幅広い年齢の人と仕事ができる喜び。

大学三年の春、就活のことも考えて新しいアルバイト先を探していたのですが、鉄道の信号の制御システムに興味があったので、鉄道会社のHPを見ていてアルバイトの募集を知りました。それまでは家庭教師と飲食店でアルバイトをしていましたが、今は幅広い年齢の社員さんと仕事できるのが嬉しいですし、生活の基盤といえる鉄道を守るというやりがいを感じています。

嬉しいのは、お客さまからの言葉。

アルバイトを始めてみて、若い人が結構働いているのは意外でした。あと、アルバイトはラッシュ時の押し込み等が主な仕事だと思っていましたが、実際はホームの確認、精算、お客さま対応など、幅広い業務に携われることに驚きました。
お客さまには、笑顔と分かりやすい言葉で接しようと心がけています。ですので、そのことを褒められたり、お客さまに目的地への行き方をご案内した後「駅員さんのおかけで無事に行けましたよ」と言われると嬉しいです。

駅員アルバイトの魅力

業務内容について

臨機応変、さまざまな事に対応しています。

ホームは命にかかわる場所なので、いちばん緊張する場所です。電車が来ない間も常に周りを気にしていますが、ラッシュ時は体調を崩される方が多く、自分から声を上げられない状況も考えられるので、倒れている人がいないかなど特に気をつけて見ています。時にはAEDを抱えて走ったり、救急車を呼んだり。最初の頃はドギマギしていましたが、今はメンタルも強くなった気がします。

交通弱者の方が電車に乗る苦労を知りました。

もうひとつアルバイトを始めて変わったのは、車いすをご利用の方や目の不自由な方の電車に乗る苦労を知ったことです。そうなると、今まで気にしたことのなかった駅の段差やエレベーターの位置を把握しておきたいと思いますし、仕事以外でホームにいるときも困っている人がいないか気にするようになりました。ご案内するときは、なるべくお客さまの目線で話すようにしています。また、ちゃんと見ていますよということが伝わるように、こちらから笑顔で声をかけるなど、安心して電車を利用してもらえるように心がけています。

業務内容について

学業とアルバイトの両立について

通学途中で働いている感覚。

現在、サークルは引退しましたが、以前はイルミネーションサークルというのに参加していて、イルミネーションをつくったりセッティングをしたり、大学の周りを飾ったりしていたんですよ。勤務地から大学まで1時間くらいかかるので大変だった気もしますが、それよりもやりがいがあったから続けてきました。また、私は家の最寄り駅が勤務駅で、学校に行くにはそこから電車に乗るので、わざわざ通勤するという感じではなく、通学途中で働いているという、駅で働くならではの気軽さもあります。

学業とアルバイトの両立に関して

給与・待遇面について

働き方次第で、
普通のアルバイトよりも大きな収入に。

アルバイト代は今までやってきた職種よりも多めにいただいています。朝の給料がいちばんいいので、私は朝方にたくさん勤務するようにしています。朝稼いでから学校に行くという感覚ですね。普通のアルバイトと違って、駅員バイトは働く時間や働き方を工夫することで大きな収入に繋がると思います。

給与・待遇面

さいごに

今とこれからのこと。

大学では電気工学を専攻していたのですが、駅の仕事を始めてから意識が変わり、大学院では専攻を土木に変えて、今はLRT(次世代型路面電車システム)の研究室に所属しています。アルバイトを始めた当初は信号システムに興味がありましたが、実際に駅で働くようになってから、鉄道のシステムは人の安全のためにあるのだと痛感し、電気の流れだけでなく人の流れや環境負荷まで考えたシステムをつくってみたいと考えるようになりました。LRTを開発していても駅で働いた経験を持つ研究者はいないので、この先、アルバイトで得たことを活かし、自分の強みにしていければと考えています。

さいごに >>

よくあるご質問

Q1:テスト前やテスト期間中、またはゼミやサークルの合宿期間中ではしっかり休みが取れますか?

A1:もちろんです。希望に応じてシフトの調整を行いますので、学業や部活・サークルと両立して働くことができます。

Q2:一週間のうち、何日程度勤務すれば良いですか?

A2:週3日以上勤務可能な方を募集していますが、一時的に出勤頻度が減る場合は個別にご相談いただけます。

Q3:深夜勤務の場合、仮眠を取ることはできますか?

A3:もちろんです。仮眠が取れる施設を完備しております。

Q4:宿泊勤務の場合、食事は出ますか?

A4:食事は出ません。そのため、あらかじめお食事をご用意いただき駅員用の休憩室で召し上がっていただくか、付近の飲食店でとっていただくことになります。

Q5:交通費は出ますか?

A5:当社規定により全額支給いたします。

Q6:女性でも宿泊勤務につくことはできますか?

A6:可能です。多くの女性アルバイトが宿泊勤務についています。また、女性用のロッカー・宿泊施設はすべてナンバーロックにより施錠されているため、安心して働いていただけます。