複々線完成から1年 快適でスピーディーになった今の小田急 複々線完成から1年 快適でスピーディーになった今の小田急

ダイヤ改正のポイント

今回のダイヤ改正では、代々木八幡駅や開成駅の10両ホーム工事の完了をはじめ
車両の増備によって、輸送力を増強します。

さらにご利用いただきやすい輸送サービスを目指してまいります。

土休日ダイヤ 316(土)

平日ダイヤ 318(月)

輸送力の増強

1 新宿駅~代々木上原駅間で、10両編成の各駅停車を運転

代々木八幡駅の10両ホーム工事完成にあわせ、南新宿駅から代々木八幡駅までの各駅で10両ホームの運用を開始します。

これにより、新宿駅着発の一部の各駅停車を10両編成で運転します。

2 通勤急行を全て10両編成で運転

現行平日朝に1本、8両編成で運転している小田急多摩センター発新宿行きの通勤急行を10両編成とすることで、全ての通勤急行を10両編成で運転し、混雑の緩和を図ります。

8両から10両編成に変更する小田急多摩センター発新宿行きの通勤急行時刻表

3 開成駅に急行列車を停車

開成駅の10両ホーム工事完成にともない、新たに急行(10両編成)を停車させます。

停車本数
[平日]上下156本→282本(126本増) [土休日]上下150本→258本(108本増)

快速急行の一部列車についても、途中駅で急行に種別変更することで、開成駅に停車させます。

種別変更方法
上り…急行新宿行きとして運転し、新松田駅から快速急行新宿行きに種別変更します。 下り…快速急行小田原行きとして運転し、新松田駅で急行小田原行きに種別変更します。

その他の主な変更点

1 経堂駅に停車する急行の時間帯を拡大

本ダイヤ改正より経堂駅に平日下り22時以降の急行が停車します。

経堂駅の急行通過時間帯
現行:[平日]下り 18時以降は全て通過→改正:[平日]下り 18時台〜21時台のみ通過
現行:[平日]下り 18時以降は全て通過→改正:[平日]下り 18時台〜21時台のみ通過

経堂駅では、各駅停車への接続をスムーズにすることで、
千歳船橋駅・祖師ヶ谷大蔵駅へのアクセスを向上させます。(一部列車を除く)

2 平日22時以降の一部特急ロマンスカーの発車時刻を変更

平日22時以降に新宿発の特急ロマンスカー「ホームウェイ号」の発車時刻を一部変更します。

また、22時台の「ホームウェイ号」の一部列車の所要時間を短縮します。

22時以降の特急ロマンスカーは以下の時間帯で運転します。

※ホームウェイ号の列車本数に変更はありません

小田原方面ホームウェイ号時刻表
藤沢方面ホームウェイ号時刻表
メトロホームウェイ号時刻表

3 土休日の一部特急ロマンスカーの始発駅と行き先、停車駅を変更

土休日ダイヤにおいて、一部特急ロマンスカーの始発駅と行き先、停車駅を変更します。

【土休日】 始発駅、行き先の変更

海老名始発モーニングウェイ号を本厚木始発に変更
秦野始発モーニングウェイ号を小田原始発に変更

【土休日】 停車駅の変更

小田原20:27発 さがみ号
箱根湯本20:30発 はこね号

4 平日22時30分以降の新宿発快速急行・急行藤沢行きは新百合ヶ丘駅での停車ホームを2番ホームに変更

5 平日の千代田線からの急行伊勢原行きは、伊勢原で小田原方面行きの各駅停車に連絡

19時以降に伊勢原駅に到着する東京メトロ千代田線からの急行伊勢原行きは、終点の伊勢原駅で各駅停車新松田行き、または各駅停車小田原行きにお乗り換えいただけます。

2019年3月1日(金) 〜5月31日(金)までの期間中、小田急線駅窓口や自動券売機で、小田急線定期券などを
OPクレジットカードのクレジット払いでご購入いただくと、もれなくクレジットご利用ポイントが2倍に。

さらに、OPカードWEBサービスからキャンペーンエントリーしていただくと、もれなくクレジットご利用ポイントが3倍に。