コラム

ハウスクリーニング
2021/09/30

追い焚き配管って…実は汚い?追い焚き時の汚れや臭いの原因と対策

 追い焚きができるお風呂は、水や燃料の節約ができるのが大きなメリットです。家族の入浴時間がバラバラでも、
追い焚きができると長く待たずに入れますね。
そんな便利で使いやすい追い焚き機能も、掃除をしないでいると汚れや臭いが気になってきます。

 

今回は、お風呂の追い焚き配管にスポットをあてて、どんな汚れや臭いがあるのか、また、お手入れの必要性について詳しくお伝えします。
追い焚き配管の掃除をしたことがない方や、気になっているけど面倒でつい後回しにしてしまうという方に、とても役立つ情報をお届けします。

追い焚きした時に出てくる汚れや臭いって?

 お風呂の追い焚きをした時に、浴槽にゴミのようなものが出てきたり、不快な臭いを感じたりしことはありませんか?
こういった気になる汚れや臭いの多くは「風呂釜の配管が汚れていること」が原因で起こります。

追い焚きするとなぜ配管が汚れるの?

 

 追い焚き機能のあるお風呂は「循環式浴槽」とも呼ばれ、風呂釜と浴槽が配管によってつながれています。浴槽の水は穴から配管を通り、
風呂釜の中で温められ、お湯になって再び浴槽に戻ります。

 

追い焚き配管は風呂釜の中にあるので見えづらく、汚れになかなか気づけないのが難点です。追い焚き機能があると、
浴槽のお湯をそのままにしておくことが多くなり、配管も常に濡れている状態になるので汚れやすくなります。
 

追い焚きした時の「汚れ・臭い・ゴミ」の正体

追い焚きをした時に浴槽に出てくるのは、具体的にどんなものでしょうか?原因となるものもあわせてご紹介します。

 

  白または茶色の浮遊物

【原因】追い焚き配管にたまった皮脂、垢、髪の毛、シャンプー、石けん、入浴剤など

 

  黒いカス・粒

【原因】ゴムパッキンや配管の劣化、追い焚き配管にたまった皮脂、水に含まれるミネラルなど

 

  ヘドロ臭

【原因】配管の内部に付いたゴミや汚れなど

 

  お湯が白くにごる

【原因】配管の劣化、追い焚き配管にたまった入浴剤など

 

浴槽をきれいに掃除しても、風呂釜の追い焚き配管のお手入れをしなければ、原因となる汚れは少しずつたまっていきます。
お風呂を沸かしたり追い焚きをしたりした時に、白い浮遊物や黒いカス、イヤな臭いなどが出てきたら、
きっと配管内はかなり汚れている状態です。

追い焚き配管が汚いままだとどうなる?

 レジオネラ属菌という菌をご存知でしょうか。レジオネラ属菌は土の中や川など、いたるところに存在している菌です。
この菌は追い焚き配管などの水まわり設備が汚れてぬめりが発生していると、大量に繁殖しやすくなるという特徴があります。

レジオネラ属菌が繁殖したお湯やその蒸気を吸い込んで感染すると、発熱、筋肉痛、倦怠感などの症状があらわれ、
人によってはレジオネラ肺炎を発症します。

 

レジオネラ属菌は水のある環境を好み、追い焚き配管内の汚れやゴミが養分になるのでどんどん増殖します。
掃除をしないままでいると、外から持ち込んだレジオネラ属菌が繁殖する可能性が高くなるので要注意です。

 

追い焚き配管の汚れは自分で落とせる?

 お風呂の追い焚き配管をキレイに保つためには、下記のようなお手入れを心がけ、日頃からお風呂の使い方に気を配ることが必要です。

 

体を洗ってからお湯に浸かる

浴槽に入る前に体を洗うようにすると、お湯の汚れ方が違ってきます。人の皮脂・垢・髪の毛は追い焚き配管の汚れの原因となるので、
家族にも協力してもらって「先に体を洗うこと」を習慣づけましょう。

 

追い焚きに向かない入浴剤は避ける

追い焚き機能のあるお風呂で入浴剤を使う時は、成分や特徴をよくチェックする必要があります。たとえばイオウが含まれていると、配管を傷める可能性があります。
また、アロマオイルを入れて追い焚きをすると、配管が油でべったりと汚れてしまいます。気になる入浴剤がある時はメーカーのHPなどで成分を確認してみましょう。

 

定期的に配管を洗浄する

 
 追い焚き配管の掃除は、少なくとも23カ月に1回、できれば毎月行うのが望ましいです。配管をマメに洗浄していると汚れがたまらないので、
ゴミや臭いは出なくなります。
追い焚きをしてもお湯が汚れないので、家族も自分も気持ちよく入浴ができますよ。

 

まとめ

 お風呂の追い焚き配管について、お手入れの必要性をお伝えしました。

循環式浴槽は定期的に洗浄することで、汚れがたまるのを防ぐことができます。でも、仕事や育児が忙しいと日々のお風呂掃除が精いっぱいで、
追い焚き配管をお手入れする余裕がないという方も多いのではないでしょうか。そんな時はプロのハウスクリーニングに依頼するのも解決法の1つです。

 

小田急くらしサポートでは、追い焚き配管の洗浄(風呂釜洗浄)を承っています。浴室のクリーニングとセットで依頼することも可能です。
気になる汚れを解消したいとお考えの方は、ぜひご相談ください!

ハウスクリーニングページはこちら↓↓
https://www.odakyu.jp/kurashisupport/housecleaning/



ご注文・お問い合わせ