会社概要

概要

社名小田急電鉄株式会社 Odakyu Electric Railway Co., Ltd.
設立1948年6月1日(前身の小田原急行鉄道は1923年5月1日設立)
本店所在地〒151-0053 東京都渋谷区代々木2丁目28番12号
本社事務所〒160-8309 東京都新宿区西新宿1丁目8番3号 地図[PDF]
資本金603億5千9百万円
代表者取締役社長 山木 利満
事業案内鉄道事業、不動産業、その他事業
従業員数3,593名
年間収益1,623億2千9百万円(2014年度総営業収益)
グループ会社103社(2015年8月1日現在)

組織図

組織図

役員一覧

取締役会長(代表取締役)執行役員大須賀 ョ彦
取締役社長(代表取締役)執行役員山木 利満
専務取締役執行役員小川 三木夫
専務取締役執行役員星野 晃司
常務取締役執行役員金子 一郎
常務取締役執行役員下岡 祥彦
常務取締役執行役員山本 俊郎
取締役執行役員荒川  勇
取締役執行役員五十嵐 秀
取締役森田 富治郎
取締役野間口 有
取締役中山 弘子
取締役天野  泉
取締役小柳  淳
取締役抱山 洋之
常勤監査役原 俊二
常勤監査役石井 良雄
監査役宇野 郁夫
監査役深澤 武久
監査役伊東 正孝
執行役員黒田  聡
執行役員立山 昭憲
執行役員岩崎 佳之
執行役員水上 秀博

沿革

大正12年(1923)5月1日小田原急行鉄道株式会社創立
昭和 2年(1927)4月1日小田原線(新宿〜小田原間82.8キロメートル)開通
昭和 4年(1929)4月1日江ノ島線(大野〜片瀬江ノ島間27.3キロメートル)開通
昭和10年(1935)6月1日週末温泉特急(新宿〜小田原間ノンストップ)運転開始
昭和15年(1940)5月1日帝都電鉄株式会社を合併
昭和16年(1941)3月1日鬼怒川水力電気株式会社に合併、社名を小田急電鉄株式会社と改称
昭和17年(1942)5月1日京浜電気鉄道株式会社とともに東京横浜電鉄株式会社に合併、東京急行電鉄株式会社となる
昭和23年(1948)6月1日東京急行電鉄株式会社から分離・独立、小田急電鉄株式会社として新たに発足
昭和25年(1950)8月1日箱根登山鉄道に乗り入れ、新宿〜箱根湯本間の直通運転を開始
昭和30年(1955)10月1日御殿場線に乗り入れ、新宿〜御殿場間の直通運転を開始
昭和32年(1957)9月27日特急ロマンスカーSE車(3000形)が、東海道線函南〜沼津間の高速試験で時速145キロメートルの狭軌世界最高記録樹立
昭和35年(1960)9月7日箱根ロープウェイ、大涌谷〜桃源台間が開通し、箱根ゴールデンコース完成
昭和39年(1964)2月17日新宿駅改良工事完成、地上・地下二層式ホームに
昭和42年(1967)11月21日新宿西口駅ビルが完成し、株式会社小田急百貨店に賃貸。不動産賃貸業に本格的に参入
昭和44年(1969)6月6日小田急箱根高速バス[現 小田急箱根高速バス(株)] 営業開始(新宿西口〜箱根桃源台・元箱根間)
昭和49年(1974)6月1日多摩線(新百合ヶ丘〜小田急永山間6.8キロメートル)開通
昭和50年(1975)4月23日多摩線延伸(小田急永山〜小田急多摩センター間2.3キロメートル)
昭和52年(1977)7月1日10両編成の急行の運転を開始(新宿〜本厚木間)
昭和53年(1978)3月31日千代田線との相互直通運転を開始、代々木上原〜東北沢間の複々線化完成
昭和55年(1980)8月21日当社初の超高層ビル小田急センチュリービルが完成し、株式会社ホテル小田急に賃貸(現・ハイアット リージェンシー 東京)
昭和57年(1982)4月1日新宿駅改良工事が完成し全面使用再開
11月8日全踏切に遮断機設置完了
昭和59年(1984)10月4日新宿駅南口に大型専門店ビル「新宿ミロード」開業
平成 2年(1990)3月27日多摩線延伸(小田急多摩センター〜唐木田間1.5キロメートル)
平成 3年(1991)3月16日御殿場線の乗り入れ区間を延長、新宿〜沼津間の相互直通運転を開始
平成 8年(1996)11月1日複合ビル「小田急相模大野ステーションスクエア」開業
平成 9年(1997)6月23日喜多見〜和泉多摩川間2.4キロメートルの複々線化が完成
平成10年(1998)3月20日超高層ビル「小田急サザンタワー」を核とする「新宿サザンテラス」オープン
平成12年(2000)10月14日共通乗車カードシステム「パスネット」を導入
平成14年(2002)4月19日海老名駅東口に複合型商業施設「ビナウォーク」開業
平成16年(2004)11月21日世田谷代田〜喜多見間6.4キロメートルの複々線化が完成
平成18年(2006)9月29日成城コルティ開業
平成19年(2007)3月18日ICカード乗車券「PASMO」導入
平成20年(2008)3月15日小田急グループ ブランドマーク導入
平成21年(2009)3月8日多摩川橋梁の複々線化、登戸〜向ヶ丘遊園間の3線化の運用開始
平成22年(2010)2月12日海老名〜本厚木間の高架化工事完成
平成23年(2011)4月26日経堂コルティ開業。経堂テラスガーデンが完成
平成25年(2013)3月23日東北沢〜世田谷代田間の在来線地下化が完了