実篤公園の光藻(ヒカリモ)の画像

実篤公園の菖蒲園の奥で、光藻(ヒカリモ)が見頃を迎えており、9月頃まで楽しめる。光藻(ヒカリモ)はきれいな水がある洞窟や日陰の池で生育。都内で見られるのは珍しい。ただし、強い雨や風の後や、猛暑の時期などは見られないことがあるので、電話で確認してからの来園がおすすめ。実篤公園は武者小路実篤の家の庭を公開したもので、豊かな武蔵野の自然が残り、四季折々の花を楽しめる。 ※写真:2018年5月撮影

イベント詳細

最寄り駅 小田急線「成城学園前」駅
アクセス 小田急線「成城学園前」駅下車 北口より調布駅南口行き小田急バス「稲荷前」下車 徒歩約13分
料金 入園無料。記念館入場料(記念館に入館する場合):おとな200円、小中学生100円
開催期間 2019年4月下旬~9月下旬(見頃時期の目安) 9時~17時 ※月曜日休園(祝日の場合は開園し直後の平日休園)。気候などの影響により、楽しめる期間や見え方の状況が変わる場合あり
住所 実篤公園(調布市若葉町1-23-20)
お問い合わせ 調布市武者小路実篤記念館
TEL 03(3326)0648
ウェブサイト http://www.mushakoji.org/
掲載の情報は天候その他の理由により変更になることがあります。
内容に関するお問い合わせは各イベントの主催者・会場までお願いします。
情報提供: イベントバンク

このページをシェア