小田急線まちとくらし

海老名

子育て世帯の注目も集まるまち

海老名市は、「子育て世帯にやさしいまち」として注目を集めています。また、駅の東西には大型ショッピングモールがあり、その間でもタワーマンションなどが並ぶビナガーデンズの開発が進行中のほか、ロマンスカーミュージアムもオープン。

停車する電車

  • 特急ロマンスカー
  • 快速急行
  • 急行
  • 準急
  • 通勤準急
  • 各駅停車

ロマンスカーは一部の列車のみ停車(詳細は、ロマンスカー時刻表でご確認下さい。)

他社線への乗り換え

相鉄本線
JR相模線

主要駅までの所要時間

新宿へ
最速42

ロマンスカー・快速急行・急行・準急・通勤準急の停車駅。JR相模線、相鉄線にも接続しています。

海老名の魅力

将来性Potential

「ビナウォーク」など駅近のショッピングモールが豊富で、生活利便性の高さが魅力。現在、小田急線とJR線の駅間地区では開発が行われており、今後のさらなる発展も見込まれています。

子育てChild-Raising

市内在住であれば、子どもが病気やけがで医療機関 を受診した場合、保険診療費の自己負担分を市が助成してくれるため中学卒業時まで全て無料となるなど、子育て支援制度が充実しています。

自然公園Nature

相模川、中津川、小鮎川の3つの川が合流する上流にある、美しい桜並木で知られる「神奈川県立相模三川公園」、座間丘陵にある雑木林が今も残されている「伊勢山自然公園」をはじめ、自然豊かな公園が点在しています。

こんな人たちが住んでいます

自分のまちのイメージ

  1. 1

    のどかな

  2. 2

    庶民的な

  3. 3

    住みやすい

まちで普段行うこと

  1. 1

    季節の変化を楽しむ

  2. 2

    ご近所さんや
    知人・友人との
    コミュニケーション

  3. 3

    外に出て、
    散歩したり景色に親しむ

近年のまちの変化について

  1. 1

    商業施設が充実した

  2. 2

    駅や電車が
    きれいになった

  3. 3

    メディアに登場する
    機会が増えた

家族構成

[小田急沿線全体の平均値]

国勢調査より小田急電鉄作成

小田急沿線のプロが見た
海老名駅の
おススメポイント

  1. 01

    駅周辺には商業施設が充実する一方、少し離れると田園風景が広がるなど、にぎやかさと自然がバランスよく混在するまちです。

  2. 02

    商業施設やタワーマンション、オフィス棟など駅周辺の開発が進んでおり、今後さらに発展が期待されるエリアです。

  3. 03

    小田急線のほかに相鉄線、JR相模線の駅があり、新宿や横浜方面へのアクセスに優れています。また、東名高速や圏央道へのアクセスもよくなり、交通の便に優れています。

  4. 04

    駅から一歩離れると、自然豊かな丘陵地や田んぼの風景が広がっています。また、駅から15分ほど離れた場所には、川遊びやスポーツを楽しむことができる公園があります。

  5. 05

    総合病院の連携体制により、安心して医療サービスを受けることができます。駅周辺にはカフェ併設の市立図書館があり、文化に触れる憩いの場もあります。

  6. [ 取材協力 ]
    小田急不動産海老名店

土地・家賃相場

国土交通省地価公示(2020.1.1)

【海老名市中央1丁目:海老名駅から150m】

¥816,000(円/㎡)

*周辺は銀行、店舗が並ぶ駅前商業地域

都道府県地価調査(2020.7.1)

【海老名市上郷1丁目:海老名駅から1,100m】

¥187,000(円/㎡)

*周辺は一般住宅、アパートなどがある住宅地域

※国土交通省地価公示・都道府県地価調査を基に抜粋・編集

家賃相場

シングルタイプ

1R・1K・1DK

5.83万円

※2021年3月現在

DINKsタイプ

1LDK・2DK

9.04万円

※2021年3月現在

ファミリータイプ

2LDK・3DK

8.00万円

※2021年3月現在

ファミリータイプ

3LDK

16.12万円

※2021年3月現在

※LIFULL HOME’S 家賃相場情報を基に抜粋・算出

小田急の仲介

海老名駅周辺のお住まいを探す

日々の暮らしと鉄道の
「安心」を守る取り組み

安心、安全、安定。私たちに課された3つの言葉は、
小田急線をご利用になるお客さまだけでなく、
まちを行き交い、ひとと会い、今日という一日を大切に過ごす、
沿線にくらすみなさまにもつながっているのだと思います。
みなさまの充実したライフスタイルを、
いつでも、いつまでも私たちは全力で守っていきます。