清川泰次 色・線・形の探求とデザインへの展開の画像

画家・清川泰次の画業の後半期をたどる展覧会。清川の1960年代半ばから晩年までの作品を展示する。担当学芸員によるギャラリートークは、2019年11月16日(土)11時~、2020年2月29日(土)11時~を予定。 ※写真:清川泰次≪Painting No.1195≫1995年 世田谷美術館蔵

イベント詳細

最寄り駅 小田急線「成城学園前」駅
アクセス 小田急線「成城学園前」駅下車 南口より徒歩約3分
料金 観覧料:一般200円、高校・大学生150円、小・中学生100円、65歳以上および障がい者の方100円 ※小・中学生は土・日・祝日・休日無料
開催期間 2019年10月26日(土)~2020年3月15日(日)10時~18時 ※月曜日休館(祝・休日の場合は開館し翌平日休館)、年末年始(12月29日~1月3日)休館
住所 世田谷美術館分館 清川泰次記念ギャラリー(世田谷区成城2-22-17)
お問い合わせ 世田谷美術館分館 清川泰次記念ギャラリー
TEL 03(3416)1202
ウェブサイト http://www.kiyokawataiji-annex.jp/
掲載の情報は天候その他の理由により変更になることがあります。
内容に関するお問い合わせは各イベントの主催者・会場までお願いします。
情報提供: イベントバンク

このページをシェア