小田急は、新宿を起点に、箱根の玄関口である小田原までを結ぶ「小田原線」、湘南エリアに至る「江ノ島線」、多摩ニュータウンに至る「多摩線」の3路線、計120.5km(全70駅)からなり、通勤・通学や観光路線として、1日約207万人のお客さまにご利用いただいています。また、利便性向上を図るため、東京メトロ千代田線・JR東日本常磐線(緩行)をはじめ、箱根登山鉄道やJR東海御殿場線への乗り入れを行っています。

営業キロ

小田原線
新宿~小田原
82.5キロメートル
江ノ島線
相模大野~片瀬江ノ島
27.4キロメートル
多摩線
新百合ヶ丘~唐木田
10.6キロメートル
合計 120.5キロメートル

乗入区間

千代田線
代々木上原~綾瀬
21.9キロメートル
常磐線(緩行)
綾瀬~取手
29.7キロメートル
箱根登山線
小田原~箱根湯本
6.1キロメートル
御殿場線
松田~御殿場
25.3キロメートル
合計 83.0キロメートル